全国大会「タイトル戦」棋譜
Goodshapeから棋譜を取り込むために、表示に時間が掛かります。しばらくお待ちください。

このページの棋譜が碁盤上に表示されない場合、オラクルのJava Appletが必要です。
次のページhttp://java.com/ja/download/から、無料でダウンロードできます。
Javaの指示に従って、インストールしてください。

|日本語のトップページへ|

全国大会 経過
年 月 タイトル戦 棋譜
 平成25年12月7日 第1回関東視覚障害者囲碁  棋譜有り
平成25年11月10日 第16回名人の部、決定戦  棋譜あり
平成24年11月11日 第15回名人の部優勝戦 棋譜あり
平成23年11月13日 第14回名人の部戦(優勝戦) 棋譜あり
平成22年11月28日 第13回タイトル戦 棋譜なし
平成21年11月15日 第12回タイトル戦 棋譜あり
平成20年11月2日 第11回タイトル戦 棋譜なし
平成19年9月30日 第10回タイトル戦 棋譜あり
平成18年11月12日 第9回タイトル戦 棋譜あり
平成17年6月5日 第8回タイトル戦 棋譜あり
平成16年10月10日 第7回タイトル戦 棋譜あり
平成15年6月22日 第6回タイトル戦 棋譜あり
平成21年7月21日 第2回 納涼ミニ碁大会 棋譜あり

 第1回関東視覚障害者囲碁やまなし大会
  平成25年12月7日開催
 名人戦の決勝戦の棋譜です。
黒:坂田直樹 晴眼者 19路盤8段、白:中丸仁アマ9段
6目半コミ出し
55 47 36 53 67 34 44 43 35 65
33 54 24 56 75 74 66 45 46 57
55 64 85 87 68 45 84 34 22 88
86 83 93 82 89 58 78 69 94 99
79 76 59 32 44 77 98 34 23 27
42 52 31 37 16 26 25 49 17 18
15 92 28 29 19 96 97 18 73 72
19(71手完 黒中押し勝ち)


松村コメント
黒13手目の24トリは良い手でした。
ただ、39手目の94は危ない手ではないでしょうか。
次に白96にハネられると、セキかコウになってしまいます。
ここでは、筋は悪いのですが77と打つのが安全です。
白99のホウリコミ以降は、白に誤算があったのでしょう。
ここで大きく損をしては白が勝てません。 

 第1回関東視覚障害者囲碁やまなし大会入賞者
              優 勝    準優勝   三位
 名人戦        坂田直樹  中丸 仁  太田 佑
(九段〜五段)     (山梨)    (東京)  (山梨)
段位戦         田中徹二  斉藤碁郎  水嶋 勝
(五段〜4級)     (東京)    (山梨)   (大阪)
級位戦         福田逸斗  稲葉明美  清水亜紀
(10級〜30級)    (山梨)   (大阪)   (山梨)
*クラス分けは、参加者数と棋力を考慮して組み合わせしております。

このページのトップへ
 16回全国大会 平成25年11月10日開催
 名人クラス、事実上の決勝戦対局の棋譜です。
黒:竹内眞子(マコ)アマ5段、白:中丸仁アマ9段
 黒:62手投了 白:中押し勝ち
65 35 67 73 34 24 23 25 44 47
63 62 52 64 53 75 76 55 66 54
45 46 56 74 72 82 61 86 87 96
58 78 48 38 88 22 33 13 32 49
92 93 81 91 36 37 92 68 77 91
84 85 92 83 94 57 97 91 89 71
62 81
(62手完 白中押し勝ち) 
 
 松村先生のコメントです。
この碁は、右辺白の死活によって大熱戦になりました。
まず、黒の43手目81がチャンスを逃しました。この手では94に打てば、白は84とコウにしますので、黒83と取れば白にコウダテはありません。
もともと、白は40手目の49で81に手入れしておけば優勢だったでしょう。
また、42では83とツギ、黒81、白57と打てば攻め合い白勝ちでした。
黒43手目からのコウ争いは、正しく打てば黒が優勢でした。
57手目の97が敗着です。この手では一旦コウ争いを離れて89に下がるべきです。
白が59と取り、黒97 白99、黒71、白79とつめてくると、黒92、白95、黒84、白91となった後に黒58のコウダテがあります。
何度か黒にもチャンスがあった、惜しい碁でした。
 
 対戦(左:中丸9段、右:竹内5段)が終わり
試合のポイントを説明する浅江さん、右は宮野さん
第16回 全国視覚障害者囲碁大会
(入賞者リスト)
優勝 準優勝 三位 敢闘賞
名人
クラス
中丸
山崎
守男
竹内
真子
門脇
原生
(九段〜
五段)
東京 枚方市 兵庫県立
特別視覚
支援学校
寝屋川市
高段クラス 谷口
貴大
小林

春雄
中村
(四段〜三段) 宮城教育
大学
山梨県 堺市 宝塚市
初二段
クラス
中村
文信
高橋
勝幸
辻本
信夫

照明
(二段〜初段) 神戸市立
盲学校
神戸市 大阪市平野区 大阪市平野区
シングルA
クラス
三谷
アキヨ
渡辺
國男
田中
文雄
向井
國廣
(1級〜
4級)
枚方市 河内長野市 神戸市 奈良県
シングルB
クラス
尾ア
寛太
吉川
典雄
稲葉
明美
山下
孝雄
(5級〜
10級)
平群くまがしジュニア 京都ライト
ハウス
寝屋川市 大阪市平野区
上級クラス 高田
昌信
太田
瘤氈@ 
佐保
寛志
冲田
 壮志朗
(11級〜
18級)
高槻市 大阪市
平野区
北海道 平群くまがしジュニア
中級クラス 土志田
山本
正樹
和田
才一郎
坂井
俊博
(19級〜
24級)
神戸市 神戸市 大阪市
視覚障害者福祉協会
神戸市
初級クラス 松田
祐宣
三口
雄康
久居
秀仁
大橋
一男
(25級〜
30級)
神戸市 奈良県立
盲学校
奈良県立
盲学校
奈良県立盲学校

このページのトップへ

15回全国大会 平成24年11月11日開催
大会結果は『お知らせ」ご覧ください。
名人の部の優勝決定戦の棋譜と松村先生のコメントを記載します。

黒(先): 山崎守男氏   
白: 中丸 仁氏
結果: 黒50手投了 白中押し勝ち
The title match was held between Mr. Yamazaki (Black) and Mr.Nakamaru (White).
66 44 45 35 54 36 43 34 53 85
75 86 84 77 67 94 83 68 58 78
33 47 48 38 57 23 22 14 46 37
39 29 69 79 88 98 97 89 99 49
59 98 24 25 99 76 98 65 39 55
   (50手完 白中押し勝ち)
松村先生コメント
黒23手目の48は危ない手でした。白に57と切られると、以下、38、27、46、28、26、18、59まで、黒が攻め合いに勝てません。
白24手目の38はチャンスでした。

半目を争うような細かい勝負ですが、黒33手目の69に79と押さえた手が疑問手で、ここでは88に戻しておく方がよいと思います。続いて黒12に対し、76とダメを詰めるヨセが先手になり、白が半目勝っています。

黒が88に置いて、コウになってしまいました。ただ、黒はコウに仕掛ける前に、49ツギ、28ツギを決めておけば良かったでしょう。それからコウを仕掛けると、白は74の地点にコウ立てがありますが、黒にも23のコウ立てがあり、白が全滅します。
実戦は、49トリをコウ立てに打たれたのが痛かった。

黒の敗着は47手目の98です。ここは見損じがあったと思われますが、65にツグしかなかったでしょう。
以下、白のコウ取りに黒93とアテてコウを譲り、次に黒12に回ることができれば、半目勝負です。

双方正しく打つと黒の半目勝ちになります。
常に地合いも細かく、コウ争いもある、決勝戦にふさわしい熱戦でした。

このページのトップへ

14回全国大会 平成23年11月13日開催
大会結果は「お知らせ」をご覧ください。
「名人」の部の優勝決定戦の棋譜を掲載します。

黒(先): 山崎守男氏   
白: 中丸 仁氏
結果: 黒43手投了 白中押し勝ち
The title match was held between Mr. Yamazaki (Black) and Mr.Nakamaru (White).
黒1手目  :56 53 36 34 75 77 68 85 84 86
黒11手目 :74 67 57 78 43 44 33 23 22 24
黒21手目 :52 62 42 64 55 54 73 63 12 65
黒31手目 :66 76 72 61 71 82 94 95 25 41
黒41手目 :14 81 (投了)
松村先生コメント

黒の13手目57は、58に引くほうが厳しいでしょう。 同じように白が38に押さえたときに、一旦54にツケ、上辺のハネダシと右下隅のトリカケを見合いにします。
43からの仕掛けに対して、白が23からハネついだのはやや疑問手でした。実戦のように52にハネられて困っています。

ところが、白の62二段バネに対して単に42とツイだ手が敗着です。
ここは一発63にキリを打ってからツゲば、黒が勝っていました。
白に64とカケツガれては、チャンスがありません。

さかのぼって、白23のハネツギでは、単に64にカケツグ方が良かったでしょう。黒24ハネには、白65から切って、隅の黒を取りにいきます。
難解な攻め合いですが、白はこうするよりなさそうです。
タイトル戦中の二人    
会場風景 対戦中の中丸氏と山崎氏

第13回全国囲碁大会 平成22年11月28日開催
大会結果は「お知らせ」をご覧ください。


このページのトップへ


12回全国囲碁大会、平成21年11月15日(日)に開催

 
約90人の試合参加者、60人のボランティア参加の下に全国大会を次の通り行いました。

 日時 11月15日 日曜日 AM12:00〜PM5:00
 会場 東大阪市 大阪商業大学 ラビックホール5号館1階
 試合の結果は次のとおりです。

クラス 1 位 2 位 3位 敢闘賞
名人クラス
7段〜4段
中丸 仁
(7段東京)
佐野耕治
(4段愛媛)
山本忠夫
(7段姫路)
岡田海斗
(5段平群ジュニア))
有段者クラス
3段〜初段
加納 弘
(2段大阪市平野区)
北村知弘
(3段奈良盲学校)
山 勇
(初段平野区)
中村忠明
(3段高槻)
シングルA
1級〜5級
平江修治
(4級平群ジュニア)
仲井陽一
(2級高槻)
向井朝夫
(1級八尾)
高橋勝幸
(4級平野区)
シングルB
6級〜10級
二川大哉
(10級筑波技術大)
門脇多津子
(6級寝屋川)
井上豊重
(8級高槻)
渡辺 薫
(6級平群ジュニア)
上級者クラス
11級〜15級
水嶋久美子
(11級枚方)
金満雅之
(16級平郡ジュニア)
塚本成希
(14級平群ジュニア)
中瀬倫太郎
(15級東京)
中級者クラス
16級〜25級
田北二郎
(24級門真)
今井弘一
(23級平野区)
佐久間龍一
(20級筑波技術大)
畑中道則
(17級寝屋川)
初級者クラス
26級〜30級
稲葉明美
(26級寝屋川)
下山治雄
(28級平野区)
北川博之
(28級平野区)
東 美千代
(27級豊中あすなろ)

試合終了後に、恒例の日韓対決、名人クラスの優勝者と韓国代表の宋 重澤(ソンチュンテク)氏とのタイトル戦が行われました。
結果 : 優勝 中丸 仁氏    準優勝 宋 重澤氏 

黒(先): 宋 重澤氏(アマ9段)   
白: 中丸 仁氏(アマ7段)
結果: 黒43手投了 白中押し勝ち
The title match was held between Mr. Son (Black) and Mr.Nakamaru(White).
黒1手目  :55 47 67 35 34 44 45 33 36 24
黒11手目 :25 34 26 77 68 66 56 57 65 76
黒21手目 :53 54 64 63 73 62 46 72 78 88
黒31手目 :52 83 74 82 22 32 89 87 37 85
黒41手目 :14 13 (投了)

タイトル戦中の二人    

試合中

試合終了

このページのトップへ

11回全国囲碁大会、平成20年11月2日(日)に開催

 
80人以上の参加者の下に全国大会を次の通り行いました。

 日時 11月2日 日曜日 AM12:00〜PM5:00
 会場 東大阪市 大阪商業大学 ラビックホール5号館1階
 試合の結果は次のとおりです。

クラス 1 位 2 位 3位
名人クラス   宋 重澤(韓国)   山本忠史(姫路)   二村 晃(肥後橋)
有段者クラス   波羅誠治(ヒカル)   門脇原生(寝屋川)   浅野任規(堺)
シングルクラス   高橋 悠(平群)   柿島光晴(東京)   加納 弘(高槻)
上級者クラス   喜多 初(上宮中)   仲井陽一(高槻)   北山卓嗣(和歌山)
中級者クラス   中村文信(筑波)   森田光郎(寝屋川)   安田一成(上宮中)
初級者クラス   井上眉美(豊中)   飯田剛士(静岡)   中谷末広(門真)

全国大会の名人の対戦のビデオを掲載しています。

このページのトップへ
10回 全国覚障害者囲碁大会
平成19年9月30日、東大阪市の大阪商業大学、Re/Ra/Ku館において、当会主催「九路盤囲碁「タイトル戦」が行われました。
熊本市の中丸 仁氏と韓国の宋 重澤氏がタイトル戦(名人位)を行い、宋氏がチャンピオンに輝きました。
その棋譜を紹介します。
対戦中の中丸氏と宋氏。 解説は重野、森野プロ。 会場風景
期日:2007.09.30 6目半コミ
黒(先): 中丸 仁氏   白: 宋 重澤氏
結果: 37手終了 2目半勝ち
The title match was held between Mr. Nakamaru (Black) and Mr. Son(White).
黒1手目  :55 67 47 75 53 52 42 63 62 54
黒11手目 :43 44 64 65 45 74 34 72 51 58
黒21手目 :48 49 57 68 39 59 38 71 64 54
黒31手目 :66 76 56 61 52 64 44

右端のボタン :   >、>>、>| 進む  <、<<、|< 戻る    Reset 最初へ  
View
 番号表示せず

棋譜を再現して楽しむには: 1. 上から6番目のボタン |< を押して、全ての石を消します。
 2. 1番上のボタン  を順次押して次の手を考えます。

(Right end button) : >、>>、>| Proceed  <、<<、|< Return   Reset to Initial step  
View
 Delete numbers

How to enjoy a game review
1. Delete all stones by cricking the 6th |< button.
2. Consider the next step by cricking the top > button.


このページのトップへ

9回 全国覚障害者囲碁大会
平成18年11月12日、東大阪市の大阪商業大学、Re/Ra/Ku館において、
当会主催  九路盤囲碁「タイトル戦」が行われました。

熊本市の中丸 仁氏と那覇市の大浜用忠氏がタイトル戦(名人位)を行い、中丸氏がチャンピオンに輝きました。
 その棋譜を紹介します。

対戦する中丸氏と大浜氏 大阪商業大学の会場の様子
対戦中の中丸氏(左)と大浜氏。 解説中の森野9段と重野2段。 後ろは浅江先生 大阪商業大学の会場風景
期日:2006.11.12  6目半コミ
黒(先):大浜 用忠氏
白:中丸 仁氏
結果:51手完  白1目半勝ち
The title match was held between Mr. Y.Ohama and Mr. S Nakamaru.
黒1手目: 55 57 53 52 42 63 54 74 75 85
黒11手: 76 86 47 48 37 56 64 73 77 35
黒21手: 46 45 38 58 26 78 24 87 62 72
黒31手: 51 39 29 49 71 81 61 67 65 28
黒41手: 27 19 82 92 91 25 15 81 34 83
黒51手: 17 (51手完)

このページのトップへ

右端のボタン : 
  >、>>、>| 進む
  <、<<、|< 戻る
   Reset 最初へ
  View 番号表示せず

 棋譜を再現して楽しむには:
 1. 上から6番目のボタン |< を押して、全ての石を消します。
 2. 1番上のボタン  を順次押して次の手を考えます。

 (Right end button) :
 >、>>、>| Proceed
 <、<<、|< Return
  Reset to Initial step
  View Delete numbers

How to enjoy a game review
1. Delete all stones by cricking |< button.

2. Consider the next step by cricking >.


06年12月4日の朝日新聞に掲載された、森野九段の解説を転載します。

白16は17が利くのをうっかりしたか。19とワタるぐらい。
黒19とサガられては白が苦しくなった。

白20で21では、黒に20の下に打たれて白はつぶれ。
白20は勝負手だ。

白26はやむを得ず、黒27まで黒の勝勢。
黒35で40なら黒の2目半勝ちだった。
だが、コウ材の多い白が44とコウを粘って逆転に結びつけた。


このページのトップへ

第8回 全国障害者囲碁大会   平成176月4日、当会主催
九路盤囲碁「タイトル戦」


韓国全盲棋士ソン・チュンテクを迎え、当会チャンピオン二村 晃氏タイトル名人位昨年に引き続き、今年もソン・チュンテク氏がチャンピオンに輝きました。

ご参考に、その棋譜を紹介します。

対戦中のソンさんと二村さん
期日:2005.06.04  
黒(先):ソン・チュンテク氏
白:二村 晃氏
結果:42手目 白投完
The title match was held between Mr. Son Chun Teq and Mr. Futamura Akira.

黒1手目:
5の5 5の3 5の7 5の8 6の8 4の7 5の6 3の5 4の4 7の4
黒11手:
4の6 3の6 3の7 2の7 4の8 2の8 2の4 3の4 3の3 2の5
黒21手:
4の3 6の4 2の3 1の6 8の4 8の5 8の3 7の6 6の2 5の2
黒31手:
7の3 8の2 9の2 8の1 5の1 4の2 9の4 4の1 7の1 7の8
黒41手:
8の7 (41手完)

右端のボタン : 
  >、>>、>| 進む
  <、<<、|< 戻る
   Reset 最初へ
  View 番号表示せず

 棋譜を再現して楽しむには:
 1. 上から6番目のボタン |< を押して、全ての石を消します。
 2. 1番上のボタン  を順次押して次の手を考えます。

 (Right end button) :
 >、>>、>| Proceed
 <、<<、|< Return
  Reset to Initial step
  View Delete numbers

How to enjoy a game review
1. Delete all stones by cricking |< button.

2. Consider the next step by cricking >.

このページのトップへ


第7回全国大会 九路盤囲碁「世界タイトル戦」

今年の九路盤世界タイトル戦は、韓国ソウル市のソン・チュンテク鍼灸・19路アマ5段)が、前チャンピオン中丸 仁氏(9アマ5を下し、初タイトルを勝ち取りました。 ここに好試合を見せて頂き「ありがとう」の感謝の言葉を贈らせて頂きます。 お二人の今後のさらなる飛躍を期待します。
ご参考にその棋譜を紹介します。
白:ソン・チュンテク氏 (White: Mr. Son)
黒:中丸 仁氏 (Black : Mr. Nakamaru)

44手完。黒中押し勝ち。

右端のボタン : 
  >、>>、>| 進む
  <、<<、|< 戻る
  Reset 最初へ
  View 番号表示せず

 棋譜を再現して楽しむには:
 1. 上から6番目のボタン |< を押して、全ての石を消します。
 2. 1番上のボタン  を順次押して次の手を考えます。


 (Right end button) :
 >、>>、>| Proceed
 <、<<、|< Return
  Reset to Initial step
  View Delete numbers

 How to enjoy a game review
 1. Delete all stones by cricking |< button.
 2. Consider the next step by cricking >.

このページのトップへ


6 全国視覚障害者囲碁大会

平成156月22日、当会主催
九路盤囲碁「世界タイトル戦」


韓国全盲棋士ソン・チュンテク(ソウル市鍼灸・19路アマ5段)を迎え、当会チャンピオン中丸 仁氏(水俣9アマ5世界タイトル名人位昨年に引き続き、今年も中丸 仁氏が九路盤囲碁の世界チャンピオンに輝きました。

ご参考に、その棋譜を紹介します。
白:ソン・チュンテク氏
黒:中丸 仁氏
45手完。黒中押し勝ち。

黒1-55、白2-57、黒3-53、白4-64、黒5-54、白6-76、黒7-47、白8-48、黒9-46、白10-38、黒11-75、白12-65、黒13-66、白14-74、黒15-67、白16-87、黒17-58、白18-26、黒19-85、白20-84、黒21-25、白22-37、黒23-36、白24-17、黒25-15、白26-29、黒27-49、白28-18、黒29-72、白30-82、黒31-73、白32-83、黒33-77、白34-86、黒35-88、白36-98、黒37-89、白38-63、黒39-62、白40-42、黒41-52、白42-34、黒43-45、白44-22、黒45-13 白投了。

棋譜の説明
右端のボタン : <、<<、|< 戻る  >、>>、>| 進む  Reset 最初へ  View 番号表示せず

棋譜を再現して楽しむには:
右端の、上から6番目のボタン |< を押して、全ての石を消します。
右端の、一番上のボタン > を順次押して次の手を考えます。



熱戦中の二人(左:中丸氏。右:ソン氏)
解説中の森野九段と重野棋士

このページのトップへ


第2回  納涼ミニ碁大会記録      平成21年7月21日

日時 平成21年7月21日  大阪市長居障害者スポーツセンター にて

視覚障害者ミニ碁愛好会   事務局長  高井 嘉之Aクラス 優勝戦 棋 譜

     黒番     門脇  四段
     白番     林田  六段
     黒 4目半 コミ出し
     36手目で 白 投了

    1手  77  54  46  75 34  56  57  47  37  48
   11手  66  36  55  27 64  45  44  56  53  65
   21手  46  73  35  38 84  74  85  83  86  62
   31手  52  82  71  51 61  白 投了